上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒーとタバコについて書いたのでコーヒーについて書いてみる。

先日、行ったスペシャリティコーヒー専門店Smileで買ってきた
コーヒー「カップ・オブ・エクセレンスのブラジル ハイニャ農園 4位入賞でスコア89.95点の豆」を
淹れてみた。

実にうまい。ペーパーで淹れたが甘みもほんのりあって芯がしっかりした味。
かつ後味もスッキリしてまさに旦サン好み。

ラベルにひきづられてるのかもしれないが、そのラベルの重みを十分感じることができた。
少し涼しくなった晩夏の夜の愉しみになった。
スポンサーサイト

【2009/08/28 23:22】 | 閑話休題
トラックバック(0) |


なほ
コメ遅くなってすいません~

ここのコーヒー、ホントにいいと思います。
おいしいですよね~。
モノがいいのに気取ってないところが
さらに好き…
だって、パッケージとか全くこだわってないし、(笑)
値段も質を考えたら安すぎると思います。

広島って高いコーヒーばかりありがたがられてる気がするので
スマイルさんにもっとメジャーになって欲しいと
いつも布教活動をしています(笑)

ところで、うちのおバカ達のどんなお話を
聞かれたんでしょう?(笑)

ラベルの力
ちぇり
あると思う~。
ワインもそうだもん。
それにプラス、そのモノを良く知ってる人が、
いろんな解説を加えてくれると、更に味が違ってくるような(笑)

そういうのも味の内だと思うなぁ♪
そのコーヒー、いつか飲んでみたいので、
そちらに伺うときはまた、詳細を教えてくださいませ♪

コメントありがとうございます。
旦サン
★なほさん
コーヒーおいしいです。
店主さんと奥さんの明るい人柄もよくて
とってもいいお店です。
昨日から教えてもらった方法でアイスコーヒー作ったんですが
試飲させてもらった味になりました。

なほさんのブログを通じていろんな方に知り合えて
本当に嬉しいです。

ちなみにトモ君&よっしーの話は、お店での二人の行動です。
よっしーは、すぐに慣れて人懐っこくて
トモ君は、ちょっと人見しらーかなってことです。
まさにブログどおりですね(笑)

二人ともいい子だといってたんですよ♪

★ちぇりサン
味音痴の旦サンでさえ美味しいと感じるんだから
本当に美味しいんだけどそのバックにあることが
分かるとなおさらうまさアップだね(笑)

ウチからは、ちょっと遠いけどこっちにきたときには
ぜひ一緒に行きましょう。
店主さん(こう呼ぶにぴったりの雰囲気)も奥さんも
とってもフランクに接してくれます。

コメントを閉じる▲
たばこを吸うようになってからコーヒーが
好きになったような気がする。

酒席でのたばこより喫茶店での紫煙。

寒い日の缶コーヒーとたばこでもいいが
やっぱりレギュラーコーヒーをゆったり飲みながらの一服は至福のときだった。

禁煙した今でもふと思う。
ここで一本吸ったら旨いだろうなぁ…

まぁ、コーヒーに失礼な話ではあるが(苦笑)

【2009/08/25 23:59】 | 禁煙の事
トラックバック(0) |
7月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1801ページ

プリンセス・トヨトミプリンセス・トヨトミ
鴨川ホルモーと比べると荒唐無稽さに物足りなさを感じるが、十分楽しめた。特に後半、大阪府庁前で対峙する松平と真田のくだりあたりからは一気に読み進められた。映像化するならホルモーよりこちらかもしれない。鳥居はもちろん塚地で(笑)
読了日:07月08日 著者:万城目 学
華の下にて (幻冬舎文庫)華の下にて (幻冬舎文庫)
華道界の家元制度を揺るがす発端とする殺人事件を浅見光彦が追う。登場人物のキャラクターが個性的でわかりやすい。また、伏線がうまく張られていて最後に逆転を見ることができる。浅見光彦シリーズでも傑作の部類に入るのではないかと思う。
読了日:07月16日 著者:内田 康夫
一手千両―なにわ堂島米合戦一手千両―なにわ堂島米合戦
いつの時代でも相場の世界には、うまくやろうとする輩が現れる。今作では巨悪は裁かれるが、今の世は巨悪ははびこる。ラストの部分も含め正常な市場があったんだと思える作品。
読了日:07月17日 著者:岩井 三四二
二人道成寺 (本格ミステリ・マスターズ)二人道成寺 (本格ミステリ・マスターズ)
最初、人物の相関図をうまく描けなく行きつ戻りつしたので時間はかかったがある程度わかってくるとスピードは上がってきた。近藤作品らしく淡々と状況を説明する語り口は、自分好み。
読了日:07月26日 著者:近藤 史恵
男と点と線男と点と線
人のセックスを笑うなで思いっきりがっかりして手を出していなかったが、新聞書評で面白そうに書いてあったのでナオコーラ再挑戦。正直な感想面白かった。特に最初の『慧眼』は、夫婦のキャラが好きだなぁ(笑)
読了日:07月27日 著者:山崎ナオコーラ

読書メーター


【2009/08/15 23:04】 | 本のこと
トラックバック(0) |
禁煙も早5カ月。
普通に生活している分には、たばこを思わないが
車の運転をするとフッと思い出す。

思えば運転中は、よく吸ってたなぁ…

つくづく習慣というのは恐ろしいもんだ。

【2009/08/04 09:03】 | 禁煙の事
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。